【Bitter like the Candy
Bitter like the Candy

  ドグマとイエソド、中年男二人の、ハートフルエピソード。
  アーバンでメロウな短編小説。
  読後感は、甘くて苦いコーヒー味v
Can the kitten catch the moon ?
Can the kitten catch the moon ?】 

  大人のようで子供のような、恋する朽葉がチャーミング!  
  朽葉の危なっかしい恋の行方を、優しく見守る父性なドグマ。
  丁々発止の軽快な会話が絶妙!
砂のエピタフ
砂のエピタフ】 

  ドグマの元に現れたエラーは、事業の中止を訴える……  
  エラーが語るこの世界の構造とは?
  エラー流リフレクソロジーで心の老廃物をデトックス!
マインド・ルミネセンス
マインド・ルミネセンス】 

  変わらぬ誰々丸と、彼の成長を見守るイエソド。
  閉ざされた世界を優しく溶かすゆるやかな邂逅。
  ストイックでクレイジーな天才誰々丸をご覧あれ。
煙と魔女と蜘蛛の糸
煙と魔女と蜘蛛の糸】 

  マルセルのステージは、森の中のメルヘンなおうち。
  無理矢理禁煙させられたイエソドの煙草には、とある秘密が……
  いなせな三郎、ギャルシモーヌも登場してますます賑やかに!


作者コメント

こんにちは。
Fragments(フラグメンツ)を書いた、きよです。
この度は、読んで頂いてありがとうございます。

Fragments = 断片 の由来ですが
私のパペットのイメージは、まだおぼろげな部分が多く、探り探り書いています。
「ああ、これが私のパペットかなぁ?」と思った瞬間を切り取って、SSとしてアウトプットしているので
作品間でつじつまが合っていません。

その時その時の思いの断片。
いつの間にか性転換していたり、性格や口調が変わっていたりと、
かなりアレンジの加わったパペットたちとなっていますが、
思いのかけらも、積み重なれば一つの形が見えてくるように、
自分の心の形を、少しずつでも書き表していければと思っています。
 
目次