トップへ
パペットグラフティ/オリジナルキャラクター創作【マインドパペット】
 
Puppet graffiti
複 数 パ ペ ッ ト



通りすがりのヴァンパイアハンター



拍手お礼絵
 暗示郎 /ブラァン


無意識の海

庭師と害虫
三郎/ブラァン


心を乱す害虫は
早目の駆除が肝心です

深く深く穴を掘り
早く埋めてしまいましょう
楽しく笑って踏み慣らし
優しく微笑って忘れましょう

調和を乱す本音を殺し
配慮の利いた沈黙を



何度も何度も殺されて
暗い穴に埋められる

オレは地中に根を伸ばし
いつかここから芽を出して
お前の首を絞めてやる

澄ました顔で笑うがいいさ
忘れた頃に報復を
祝福
ドグマ/暗示郎


僕らか弱い生き物たちは
迷ってばかりで決められない
君の理想に寄生して
行くべき道を見つけよう

君が傷つき倒れたら
僕が優しく癒してあげる
だから君は怖れずに
未来のビジョンを僕らに見せて

弱い者を守るより
戦う術を教えてよ
貧しい者に施すよりも
狩りの仕方を教えてよ

高い空の星よりも
深い海の闇よりも
地上の狂気を選んだ君に
このささやかな祝福を
肩車
暗示郎/ドグマ/ブラァン/イエソド
僕の車はパワー自慢
燃費は悪いが馬力はすごい


嵐も悪路もなんのその
畑も花壇も踏み潰し
真っすぐ走るよクレイジー

だけどブレーキ壊れてる
ぶつかるまではNonStop!

オレの車はリッチでゴージャス
積載量も魅力だぜ

アレも欲しけりゃコレも欲しい
いつの間にやら箱船状態
愛と欲とが燃料さ

だけど多情が玉にキズ
キョロキョロしないで真っすぐ走れ!

地上の天使
暗示郎

僕はいつでも君の味方さ
君が思う君の味方さ

君が君を虐めても
君が君を誘惑しても
僕はいつでも君の味方さ

自分の思う自分の姿
見失っちゃいけないよ
自分の思う自分を信じて
僕が助けてあげるから

さぁもう泣くのはおよし
地上の天使は君の味方さ


地上の悪魔
ブラァン

オレはいつでもお前の敵さ
お前が思うお前の敵さ

お前がお前を庇っても
お前がお前を騙しても
オレはいつでもお前の敵さ

自分の思う自分の姿
それが自分と思うなよ
自分の思う自分を疑え
キレイな世界を乱してやるよ

さぁ怯えて逃げ惑え
地上の悪魔はお前の敵さ


調和の庭師
三郎

僕はいつでも調和の庭師
あなたの庭の調和の庭師

天使があなたを騙しても
悪魔があなたを乱しても
僕はいつでも調和の庭師

自分の思う自分の姿
自分が思わぬ自分の姿
天使も悪魔もどちらも自分
敵も味方もどちらも自分

止揚の世界へいらっしゃい
僕はあなたの調和の庭師
夜は虹色
サクラ/三郎


尽きぬ思いと 終わらぬ罪を 抱えて歩く 夜は虹色
王子と乞食
エラー/ブラァン



逃避行
三郎/誰々丸

君を連れてどこまでも 走れるうちはいつまでも


重荷
オロカ/エラー

誰もが「存在しない」と言う僕の罪を
なぜあなたは背負うのだろう
誰もが「重荷を下ろせ」と告げるのに
なぜあなたは戦うのだろう
鞘を亡くした錆びた剣で

馬鹿げていると解っていても
守りたいものは誰にもあるさ
誰がお前を笑っても
恥じる道理のあるものか
堂々と 倒れるまで戦うだけさ


白子と黒犬
誰々丸/オロカ

主を失くした黒犬よ
尻尾を振って服従するな
忠誠心など私は解さぬ

それでも指図を乞うのなら
己の欲で生き延びよ
私と共に生き延びよ
肉体の痛みから
私はあなたを守ってあげる
私は痛みを感じない
だからあなたに代わってあげる
痛い時には私を呼んで
誰ががどれだけ殴ったか
どんな顔で殴ったか
私が全て覚えておくわ


精神の痛みから
私はあなたを守ってあげる
あらゆる刺激は快楽よ
だからあなたに代わってあげる
苦しかったら私を呼んで
興味と好奇は娯楽になるわ
自分の心をデータに変えて
人の心を学習するの

痛い時には私を呼んで
苦しい時には私を呼んで
私たちは身代わり人形
心と体の身代わり人形
身代わり人形 朽葉/シモーヌ
 
マインドパペット>作品>らくがき>パペットグラフティ4
back index   next